環境保全基本方針

永井運送は、地球環境への取り組みを推進しています。

当社は、深刻化する大気汚染、地球温暖化を防止するため、環境保全活動を推進することが企業の社会的責任の一つと認識し、輸送サービスの提供という事業活動から生ずる環境負荷を低減していきます。

トラック

【スローガン】省エネ運転と無駄の排除で環境改善を目指す企業にします。

基本理念

当社の環境方針は、永年にわたり貨物の輸送・保管業務に携わり、燃費の節約や電力・消耗品の節約に協力してきたことを誇りとし、物流企業としての責任意識の下、かけがえのない地球環境保護の重要性を認識し、省エネルギー化・省資源化に取り組むことで地球環境を守り、人類の健康・動植物保護の一端を担う企業を目指します。

環境方針

  • 当社は、輸送における「リッター当たり走行キロの向上」を図るとともに「無駄の排除による省資源化」を推進することにより、環境保全の向上に努める。
  • 当社は、環境保全体制を整備し、「継続的な改善と汚染の予防」に努める。
  • 当社は、関連する「環境の法規制及びその他の要求事項を順守」する。
  • 当社の活動に当たっては、「環境目的・目標を設定して進める」とともに、「定期的に見直し」を実施する。
  • 当社は、本方針を全社員に周知徹底し、その推進と維持に努める。
  • 本方針は、公開可能な状態で維持する。

環境保全活動推進体制

環境保全活動推進体制図

太陽光発電の取り組み

PAGE TOP